Search
Calendar
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
友達
0
    人生の財産の一つに友達があります。楽しみや苦しみを共有したり、話せる人がいることは人生を明るく豊かにします。
    もうすぐ四歳になる孫は最初のころ保育園に行くのが好きではありませんでした。一、二歳のころは個々で、みんなと何かをするということはありません。みんなと一緒にやる喜び、楽しみより、自分が何をするか、しか考えられないからです。それで時々保育園に行くのを嫌がっていました。しかし、三歳を過ぎたころから友達というか顔見知りの人が増えてきて、保育園が楽しくなってきたようです。話をしている時、「◯◯ちゃんと△△ちゃんと□□ちゃんと・・・・」と沢山の友達の名前がでてくるようになりました。友達ができたのです。そうなると保育園が楽しい。同じことをしても友達がいた方が楽しいのです。
    これは大人も同じです。食事をするのもカラオケをするのも、気の合った友達と一緒の方が楽しい。嫌なことがあった時も、愚痴りたい時も聞いてくれる友達がいたら元気になれる。友達っていいな、必要だなぁと今更ながら思います。
    孫の成長を見ていてもそうなのです。それは家族と違った楽しさがあるようです。
    もちろん孤独が好きという人もいますが、すべて一人で解決できるほど人間は強くない。手柄を立てたら認め、誉められたいし、悲しみを共有してくれる人がいれば早く立ち直れる。幼児でもしっかり友達という相手ができると保育園が楽しいんだということがわかります。よい友達に巡り合うのも自分次第。自分を磨けば良い友達に出会い、また良い友達で自分も磨けるのです。
    posted by: hadojuku | - | 04:31 | comments(0) | - | - | - |