Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
全体を見て
0
    消費者庁は、葛の花から抽出したイソフラボンを含む機能性表示食品について「飲むだけで痩せる」とした広告は根拠がなく、景品表示違反にあたるとして措置命令を出しました。機能性表示食品は科学的データなど表示して消費者庁に申請すれば、国の審査がなくても健康面の機能を表示できる制度です。
    確かにこの食品を飲んで痩せたとしても、それだけでは科学的根拠はないのです。なぜなら痩せた人は食事制限もしていたかもしれない、運動も沢山やっていたかもしれない、他にやっていたことを無視して、この食品だけで効果があったと広告するのは、やはりおかしなことです。
    これは他のことでも言えます。たとえば化粧品などもそうです。その化粧品をつけてシミがうすくなった、シワがなくなったとしても、使った人は食べ物も気をつけていたかもしれない、また恋をして女性ホルモンが活発になったかもしれない。科学的根拠をエビデンスといいますが、よくテレビで広告している商品は科学的エビデンスをほとんどのべず、効果だけをうたっています。全体をみて判断しないと「こんなはずじゃなかった」なんてことになりかねません。
    食べ物や心の持ち方、ストレス・・・・、まずはそうしたものが改善していきましょう。高いお金に払わなくても意外と効果があるかもしれませんよ!
    posted by: hadojuku | - | 13:33 | comments(0) | - | - | - |