Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
沖縄県民投票構想
0
    沖縄問題は解決が見えない。同じ日本国民なのに、あまりにも犠牲が多すぎる!

    昨日の続きです。
    元外務省主任分析官の佐藤優氏の意見です。
    「最近、複数の沖縄の友人から「2018年末に予定されている知事選挙に合わせ、辺野古新基地移設に反対する県民投票を行うべきでは」と尋ねられた。筆者は即座に「反対だ」と答えた。
    直近の知事選挙、県議会選挙、名護市長選挙、名護市議会選挙、衆議院議員選挙、参議院議員選挙の結果、辺野古新基地建設への反対は、沖縄の民意であることが明確に示されている。
    そのような状況であるにもかかわらず、辺野古新基地建設の是非を問うという県民投票を行うと、日本の中央政府とマスメディア、さらに米国政府に「辺野古新基地建設に関する沖縄の民意はいまだ確定していない」という間違ったシグナルを送ることになる。
    まだ筆者の思いつきの段階であるが、知事選挙に合わせ、米海兵隊の県外撤去に関する県民投票を行うことは意義がある。元米海兵隊員による女性への暴行殺害、現職の米海兵隊員による飲酒の上での交通死亡事故、米海兵隊ヘリコプターによる窓枠落下など、米海兵隊の存在自体が沖縄県民の生命、身体、財産を具体的に脅かしている。
    このような状況で「これ以上、沖縄に海兵隊が駐留する必要があると思うか否か」について、沖縄県民の意思を確認することには大きな政治的意味があると思う。」

    沖縄の米軍による事故が後を絶ちません。本土の私たちでも出来ることはあるはず!心を痛めるだけでなく行動したいです。
    posted by: hadojuku | - | 10:03 | comments(0) | - | - | - |