Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
味が違うんです!
0
    料理をする時、後片付けをする時、だいたい音楽をかけています。我が家にはキッチン、ピアノの部屋、寝室と4LDKのマンションに3台の音楽機器があります。ピアノの部屋は今弾いている曲の、まあ勉強用のため曲を、寝室はリラックスするためのムード音楽を、そしてキッチンには料理を楽しくするために歌謡曲などを揃えています。
    料理をする時も音楽がなっていると一緒に鼻歌を歌ったり、体をゆらしたりとその時間が楽しくなります。後片付けも音楽があるのとないのとではまるで違います。音楽をかけながらの料理タイムはとても楽しい時間です。
    そして気がついたことがあります。料理の味が違うのです。私自身の気持ちが違うのはわかるのですが、素材も音楽を聞いているのです。
    うちは酵素玄米を毎日食べています。炊くのに、まず5分ぐらい研がなくてはなりません。ゆっくり玄米をかきまわすのですが5分って長いのです。急いでいる時はダメです。イライラしちゃうから・・・・。私は気持ちをゆったりさせるために玄米を研ぐ時は、いつも澤田さんの“大河”をかけることにしています。ちょうど5分ぐらいの曲なのでピッタリです。「大河のようにしーずかに〜」歌いながら玄米を研ぐ時間は、心が穏やかになります。だから“大河”を聞いているのうちの玄米はとても穏やかで美味しい味です(笑)。
    みじん切りや千切りが多い時は、リズミカルな曲を。お気に入りは西城秀樹の“ヤングマン”。あれ、ノリノリで聞いています。AKBなんかも聞きますよ。カレーもよく作りますが、うちのカレーは元気がいい味です(笑)。
    淋しい演歌はまず聞きません。料理をしている私には合わない!あれ、絶対ダメです。
    というわけで、一番音がなっているキッチンはいつも賑やか!1歳の孫はキッチンに来ると曲をかけろと指差します。
    曲をかけると楽しくなるだけでなく料理の味もよくなりますからかけないてはありません。どうぞお試しを!
    posted by: hadojuku | - | 20:58 | comments(0) | - | - | - |