Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
篆刻(てんこく)美術館
0
    私の友人が篆刻(てんこく)をやっていて、(彼女はプロとして活躍しています)篆刻美術館に行こうということになりました。篆刻に関して私はど素人ですが、古河まで出かけて行きました。篆刻とは、7000年前にメソポタミアで発生した図象印章に起源があります。解りやすく言えばお習字などに自分の雅号を押す印鑑のことです。いや、もちろん印鑑だけでなくいろいろあります。私は沢山の種類を見たことがなかったので、その内容と緻密さに驚きました。古河の篆刻美術館は平成10年に国の登録有形文化財に登録されました。私たちは三人で行ったのですが、日曜日というのにガラガラにすいていて、静かにゆっくり観賞できました。天井が高い古い建物は趣があり、篆刻にふさわしい雰囲気をかもし出し、しばし時間のたつのを忘れて見入りました。一緒に行った友達は、篆刻がやりたくなったと言っていましたが、私もやってみたいな、と思いました。何か引き付ける魅力があります。地味なようで派手な、いや派手なようで地味な篆刻は、長い歴史を生きてきました。これからAIの時代になってもずっとずっと受け継がれていくでしょう。
    今まであまり気にとめていなかった篆刻の魅力に触れて、ちょっと学がついた(?)気になりました。
    posted by: hadojuku | - | 18:04 | comments(0) | - | - | - |