Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
日本が売られる
0
    「日本が売られる」このタイトルの本を見た時、まさにその通り!と合点がいきました。そこで早速読み始めました。日本の安全、美しい自然、美味しい水や食べ物・・・・。治安や医療も世界一。今や、それは過去のものになりつつあります。中国や米国から水がとられ、土がとられ、種がとられ・・・・。いや、それだけではありません。日本の未来までも売られようとしています。この手のニュースが話題になると「中国人からみんな取られちゃうよ!」と仲間内では危惧していましたが、もう現実になっています。日本は海外からあらゆるところを侵略されているのです。アジアからの観光客がどこに行っても見られるのをみてもおわかりでしょう。です日本の人口がますます減り、海外からの労働者に頼らざるをえなくなっています。今、法案でもめていますが、目先のことにとらわれていると、本当に守らなければならないものを失ってしまいます。働き方改革法案、カジノ法案、水道法・・・・思い当たる法案が次々と成立し、結局は日本を守るどころか、米国が得をするようになっています。一番身近な食べ物も農地、農薬、種・・・・みんな支配されています。
    この本を読むと恐怖そのものですが、そんなことばかり言ってはいられません。我々は何をなすべきか?「売られたものは取り返せ」著者はそう述べています。全くその通りです。草の根運動から渦を巻くしかありません。マスコミは黙っていますから・・・・。少しずつですが、目覚めた人が運動を起こしている自治体もあるのです。埼玉県では種を守る自治体もでてきています。まずは自分が、そしてそれを広め、賛同者を増やす、今SNSなどネットの力を借りれば不可能ではありません。現に私は知人と「事を起こそう」と話しています。
    この本を是非お読み下さい。「日本が売られる」著者は国際ジャーナリストの堤未果氏、幻冬舎から出版されています。
    posted by: hadojuku | - | 07:53 | comments(0) | - | - | - |