Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
人畜有害法案
0
    難民法案や水道法案が強行採決されました。納得いかない審議時間の短さ!こんなに重要法案を可決しちゃって良いのでしょうか・・・・。この方もあきれています。文藝評論家の斎藤美奈子さん登場!
    「「審議が長引くと法案のアラが目立つから、ここはさっさと通してしまおうぜ」「そだねー」。以上がおそらく政府与党の本音であろう。今にはじまったことではない。
    彼らの下で働く官僚諸氏の本音はどうか。
    部下「こんな適当なデータの取り方でいいんですか」。上司「いいんだよ。法案に不利な数字でも出してみろ。上に怒鳴られるのがオチだぞ」。部下「そだねー」
    ってなやりとりをしているとしか思えない。
    失跡した外国人技能実習生で失跡理由が「最低賃金以下」だった人は0・8%(22人)と法務省は公表していた。しかし野党が調べた結果は67・6%(1939人)が最低賃金割れだった。当初は87%が「より高い賃金を求めて」失跡したとも発表していた法務省。そうまでして入管法改正案を通したい?そだねー。
    水道法改正案も同様である。海外では民営化の失敗が相次ぎ、再公営化した事例は35カ国180件ともいう。が、公営に戻した海外旅行事例を厚労省は3例しか調べていなかった。調査はアリバイ?そだねー。
    「忖度」が流行語大賞に選ばれたのは昨年だったが、文書改ざんも虚偽答弁もOKの政治風土では、そりゃあやる気もなくすわね。かくて「そだねー」なる人畜無害な流行語を後目(しりめ)に人畜有害は法案が可決される。笑えないよ。」
    posted by: hadojuku | - | 07:00 | comments(0) | - | - | - |