Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
私は女優
0
    人は誰でも無意識に自分を変えています。一人の時、家族といる時、仕事中、遊んでいる時・・・・。それで社会性が保たれるのです。仕事中は緊張して顔も態度も言葉も違う。けれどうちに帰ればユルユルで笑顔がでる。好きな人といる時は一番カッコいい自分になるし、やりたくないことをしている時は顔つきもよくない。
    嬉しい時は誰でもいい顔になるけど、辛い時、嫌な時、苦しい時にどんな顔をしているか、です。私事ですが、「今日はピアノ弾きたくない・・・・」という時(私はピアニストよ)と思うことにしています。それもカッコいいピアニスト。皿洗いや家事をしている時、カッコいい奥様を演じたり、本当は嫌なんだけどクライアントの機嫌をとる時(私は優しい女優よ!)を演じています。普段無意識にやっていることを、嫌な時ほど演じている自分を意識するとストレスが軽減されます。ほら、テレビのドラマだって難あり、苦ありじゃないですか!何もない人はいない。だから女優になってしまえばいいのです。
    ボーとしている時もさまになっている自分を演じていると思うとそれもカッコいい!上司から怒られている時も怒られている自分を演じる。そう、いつでも私はカッコいい女優なのです!
    posted by: hadojuku | - | 10:29 | comments(0) | - | - | - |