Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
命どぅ宝
0
    今年最初にお届けしたい鎌田慧さん(ルポライター)のコラムです。

    「新年おめでとうございます。今年こそ命を大事にする政治に変えたい。沖縄のよく知られている琉歌の一節である。「命(ぬち)どぅ宝(宝こそ命)」。この思想が社会生活のなかに根付いてほしい。
    「命は鴻毛(こうもう)より軽し」と鼓吹され、戦争に駆り立てられた反省と平和への強い希求が「命どぅ宝」にこめられている。74年前に終わった戦争は、アジア・太平洋地域で二千万外国人を殺戮し、日本軍人・軍属二百三十万、民間人八十万の戦没者をだした。
    その痛恨の想いの凝縮が平和憲法前文であり、第九条である。それを声高にあげつらい、ないがしろにし、憲法尊重・擁護義務に反している政権が大手をふるっているのは奇妙な光景だ。
    しかし、「命どぅ宝」は戦争を封じるだけの言葉ではない。利益のためにはいのちを無視する野蛮も、批判の対象だ。戦後日本の急速な経済成長は公害列島化させた。ポリ塩化ビフェニール(PCB)が人工的につくりだされ、有機水銀、カドニウムなどの放出、アスベスト(石綿)が工場労働者や住民を苦しめ、殺害した。
    被害が発覚してから製造中止になったものは多い。が、刑事責任は問われていない。さらに危険な被害の強大な核分裂は大量破壊兵器・原爆として利用され、商業化されて原発になった。この速やかな中止こそ、今年の課題だ。」
    posted by: hadojuku | - | 11:03 | comments(0) | - | - | - |