Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
感受性の強い子
0
    先週たて続けに相談をうけた内容がほとんど同じでした。お二人ともお子さんのことで悩んでおられました。感受性が強く友達から何か言われたことをずっと気にしてしまうのです。相手は、じゃれて言った、冗談で言った、何げなく言った・・・・など様々ですが、当人はえらく気にしてしまうようです。学校の先生に調べてもらってもいじめはないとのこと。普通の子にはごく当たり前のことが、その子にはえらく大層に感じてしまうのです。いじめの感覚がまるでない子とそうでない子・・・・。それで学校に行きたくないと始まってしまうのですが、人それぞれ感じ方が違うのでどうしてよいかわからないとの相談でした。
    「そうだねー。感じ方は人それぞれ違うもんね。」「言い返せる子もいれば自分の中に閉じ込めちゃう子もいるしね・・・・。」「でも、こんなんで社会に出たらすぐにつぶれるわ。少し鍛えないと・・・・。」話はつきませんでした。
    しばらくして相談者から連絡がありました。なんでも学校に行きたくないが始まった時、その子と取っ組み合いをしたんですって!「そんな弱いことでどうするの!かかってこい!」それで小学3年生の子と本気で取っ組み合いをしたんだそうです。結果は?・・・・
    二人とも汗びっしょりになった後、彼は何もなかったように「行ってきます!」と学校へ行ったそうな。何かつきものが落ちたというか、スッキリしたようだったそうです。
    真剣に体でぶつかったことが良かったのでしょう。そうなんだ・・・・。体当たりした彼女に拍手!「でも小学校低学年までだよ。それ以上だと勝てないよ。」二人で笑いました。
    心配じゃなくて体を張ることも必要!大きくなると難しくなるしね。
    子育てはいつも悩みます。みんな違うからわからなくて当然。今回は無事に学校に行ったけどこれからどうなるか・・・・。その子は感受性が強いという相談でしたが、まだ他の相談も受けています。随時のせます。みなさんで考えましょう。
    posted by: hadojuku | - | 10:42 | comments(0) | - | - | - |