Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
まね
0
    子育てをしているとわかりますが、子どもは何でも真似をします。見ていて恐ろしいほどです。言葉やしぐさ、それはそれは愛らしく可愛いのですが、時にはハッとすることがあります。子どもの前で何気なくしていること、時にはやったっけ?なん
    ていうことまで親の再現をします。
    2歳半の孫を毎日のように見ているのですが、最近よく使う言葉が「どうぞ」「いいよ」「ダメ」です。もちろん親の影響が大ですが、振り返ってみると私自身孫によく使っています。まだ片言しか話せない孫に一方的に発する言葉を孫はちゃんとキャッチしているのです。「いただきます」や「ごちそうさま」「ありがとう」「おやすみなさい」など挨拶も片言でするようになりました。そうなると可愛いさも一段とアップ!もう、デレデレです。教えるべきところはキチンと教え、ダメなものはダメ、誉めるところは誉めるのが躾ですが、親も我を振り返る良い機会になります。そういった意味で子ども育ては親育てと言うのも もっともなことです。
    私自身、今まで目標になる人や尊敬する人のまねをしてきました。それは自分の意思でしてきたことですが、子どもは意識せずまねをしています。だから日本語で喋ると日本語で話すし、英語なら英語を話します。そういった意味で新しい脳には良いものを入れてあげたいのですが、なかなか難しい。
    今、孫を見ながら自分の子育てを反省し、まだまだ遅くない、これからの生き方をまねされてこまらないように生きていかなくちゃなぁと思っています。
    posted by: hadojuku | - | 08:11 | comments(0) | - | - | - |