Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
“手”
0
    “手”を見ると、その人の生きざまがわかります。目ではなく“手” は口ほどにものを言うと私は思います。
    私の友人で、それはそれはマメで料理も畑仕事もソツなくする働き者の方がいます。普段はきちんとお化粧をし、着るものもセンス良く、お洒落をしています。ところが“手”を見ると、働き者の“手”をしているのです。やっぱり・・・・と思いました。ハンドクリームを塗ったり手袋をしていても生きざまはでるのです。
    私は若い頃「家事を全然やったことのない手ね。」と言われてがっかりしたことがありました。ピアノをやっていたので家事はよく手伝っていても、手荒れには気をつけていました。若い頃は出ないのです。年齢をかさねると皮膚の厚さやしわ、しみ、たるみ、はりなどでますね。顔は気にしても手はなかなか行き届きません。主婦は年中炊事、掃除、洗濯と水仕事していますからね。
    私の知り合いでグローブみたいな手の方がいます。まさか、生まれつきではないでしょう。その方も、大変働き者だから、やっぱりグローブなんです。
    私は自分の“手”が好きです。私の手はヒーリングやマッサージのし過ぎで変形しています。腱鞘炎も何回もやりました。これが私の生きざまです。まだまだ働いてもらう“手”ですからしわくちゃになろうと、変形しようと、いたわり大切にしていきます。今までよく働いてくれてありがとうね。“手”は口ほどにものを言うのです。
    posted by: hadojuku | - | 12:27 | comments(0) | - | - | - |