Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
義母の死
0
    先週義母が亡くなりました。91歳なので大往生と言えば大往生でした。最後は病院に入院していたので、食べられなくなってからは点滴治療でした。食べられなくなって寝てばかりいるのはもう最後が近づいているということですから、私がそうなったら延命治療はしないように息子達には言ってあります。死は怖がることでも嫌なことでもないのですから大往生おめでとうと旅立ちを祝ってあげる心境でした。
    義母は穏やかでけっして人の悪口は言わず愚痴も聞いたことがありませんでした。いつもニコニコしていておしゃべりが好きでした。洋裁が得意で息子達が幼稚園に入園した時はカバンから靴入れ袋、お弁当入れまで作ってくれました。それぞれの名前をちゃんと刺繍して・・・・。私はまだそれを大事にとってあります。
    義母は私がピアノを弾くのをとても喜んでくれて、人が来ると自慢気に話していました。また、その他のことでもいつも私を誉めてくれました。
    晩年、少し認知症になりましたが、病院でも施設でもいつも「ありがとう」「ありがたい」を口にしていたので、みんなから好かれていました。私は義母から学ぶことが沢山ありました。認知症になっても、いつも笑顔で「ありがとう」を言えるって素晴らしい!これは元気な時から絶えずそうしていたからできることです。飾らないさりげないところに人の良さというか人間性が滲みでていました。
    一昨日義父が亡くなったので、「これでお父さんに会えるね」と長い間の人生を讃えました。仲の良かったお二人ですから、義父は「よく来たね」と笑顔で迎えてくれたでしょう。
    安らかにお眠り下さい。大好きなお母さん!私も幸せでしたよ。ありがとうございました。
    posted by: hadojuku | - | 18:01 | comments(0) | - | - | - |