Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
水と塩
0
    私は水が全然足りていないことに気がつきました。お茶やコーヒーは飲んでいますが、“水”はあまり飲んでいなかったのです。
    本当に喉が乾いた時、美味しいのは水です。最近、立て続けに「水と塩」の本を読んでいて、水の大切さが大変わかりました。それで意識的に水を飲むことにしています。目標は一日1、5L〜2Lです。500mlのペットボトルを3〜4本用意して気がつくと飲むようにしています。が・・・・、本当に飲んでいなかった!午前中2本、ここまではクリア、午後になるとペースがおち、寝る前に頑張って飲んでも1.5Lちょっと。間にコーヒーやらお茶など飲んでしまうので目標まではなかなかいきません。
    水はお茶やコーヒーとは役割が違うので水を飲むことは大切なことなのです。
    あらゆる病気は水不足からとも言われています。コーラやジュース、いろんな飲み物が出回っていますが、同じ水分でも水と他のものはまったく役割が違います。とにかく水、水が重要なのです。人間の体は70%は水なのですから・・・・。そして塩を同時にとることです。生活習慣を見直しながら、この世の中の洗脳に振り回されないように、塩と水で病気が癒えるという原始的な方法にもう一度目を向け、毎日ひたすら水を飲んでいます。人間は海から這い上がってきた生き物だから、具合が悪くなったら海に浮かんでいるだけで体調が良くなるという話を聞いたことがあります。また環境評論家の船鷭啣陲気鵑詫血はダメ。塩水を入れれば血液の代わりを、というより血液になると言っています。そのくらい人間の体には水と塩が大事です。今の病気のほとんどは水と塩不足なんだそうです。そうそう、良質の塩をとって下さいね。今、私は水と塩にはまっていて、毎日ペットボトル片手に塩水を飲んでいます。どう変わったかまた報告したいと思います。
    参考図書『なぜ≪塩と水≫だけであらゆる病気が癒え、若返るのか!?』
    『病気を治す飲水法』『奇跡を起こす【キントン海水療法(マリンテラピー)】のすべて』
    posted by: hadojuku | - | 07:50 | comments(0) | - | - | - |