Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
昨日の続き、その一言
0
    先日、今年90歳になる母と表参道にある母方のお墓参りに行きました。桜吹雪の中、母の手をひいてのお墓参りは、とても幸せなひとときでした。
    さて、母は90歳になるので足腰がそれほど達者ではありません。駅ではエレベーターやエスカレーターを利用しています。
    その日も駅でエスカレーターに乗ったところ、そこに若いグループが乗り込んできました。その中のきれいなお嬢さんは松葉づえをついています。母は「痛そうですね。」と声をかけました。そこまでにしておけばよかったのに「どうなさったの?」と質問してしまったのです。若いグループの人たちは「言えないよね〜」「禁句だよね〜」などと騒いでいます。私は母が余計なことを聞いてしまったので(しまった!)と思いましたが、「酔っぱらって駅の階段から堕ちて骨折しちゃったのよね」と冗談まじりに言いました。「えー!なんでわかるんですか?」「その通りなんですよ!」「私は透視ができるからね!」「エ〜!本当ですか?」エレベーターが停まり、私は母を連れて外に出ました。耳の遠い母は話の内容がわかりませんが、みんなのワイワイした雰囲気を察して「ちょっとした一言で場が和やかになるわね〜」と嬉しそう・・・・。そう!ちょっとした一言よね!
    posted by: hadojuku | - | 07:23 | comments(0) | - | - | - |