Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
悩み
0
    「悩みがなくなることが救いではない。共に悩めることが救いです。」
    とは安田理尽氏の言葉です。
    「わたしたちが宗教に関わる時、ともすれば、悩みがきれいになくなることを願うかもしれない。実は悩みは次から次へと生じて、決してなくなるものではない。
    もし悩みが全てなくなるという宗教があるとすれば、それは自己自身を見失い、まるで熱病にかかったようなものである。仏教は、悩んでいる自己の発見を促すものである。わたしたちはいつも自己中心に物事を見つめ、客観的に自己を見つめることは難しい。自分で自分の顔を見るには鏡がいる。鏡の前に自身の顔を照らし出すのである。その鏡こそ、真実の教えに出会うことである。それはまた、悩みそのものを引き受けていく教えである。
    安田先生は「救いとは共に悩みことのできる人と教えに出会うことである」と言われる。共感の世界である。それは現実から逃避せず、向かい合うことである。」(真宗大谷派養蓮寺前住職・中村薫)

    ほっとしますよね。悩みはあって当然です。相手の悩みに共感できる人になりたいものです。そうすれば自分も救われますね。
    posted by: hadojuku | - | 08:52 | comments(0) | - | - | - |