Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
皮膚呼吸
0
    若い時はちょっと無理してボディコン&#10068;なる服を着ていましたが、ボディスーツ、コルセットなどは着たことがありません。締め付ける服が嫌だったのです。若いから体を鍛えて下着でカモフラージュすることはせず、筋肉質な体を維持していました。今はそこそこ体型も変わり、ますます締め付ける服はダメ!夜はフンティ(ふんどしパンツ)なるものをはいているし(笑)、ストッキングさえはかなくなりました。締め付ける服だけでなく、化学繊維が嫌になってきたのです。コルセット、ガードルはほとんど化学繊維です。綿や麻が気持ちいいし、そうした衣料を身につけていると、皮膚が呼吸をしているのを感じます。日本の高温多湿な気候は天然素材が一番!特に今は湿気も多く、蒸し暑いので化学繊維では皮膚呼吸がうまくできません。
    瞑想をする時など、出来るだけゆったりした天然素材の服を着ていると深く入りやすいと本で読んだことがあります。ヤッパリ!
    体型が衰えたからゆったりした服を着るのではありません。体型を維持しながら天然素材の服を着る、これ、私のライフワークです(なかなか理想通りにはいきませんが・・・・) 。
    可愛いフリフリ下着はほとんど化学繊維。私はフリフリに惑わされず皮膚が喜ぶものを着ます(笑)。皮膚が呼吸しているのを感じながら・・・・。
    posted by: hadojuku | - | 08:40 | comments(0) | - | - | - |