Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
動かぬ証拠
0
    毎週お伝えしている前川喜平氏のコラムを今週もシェアします。
    「三日の党首討論会で安倍晋三首相は森友・加計問題について「私も妻も直接関わっていたという証拠は何一つなかった」と言った。
    では、昨年五月に愛媛県から参議院予算委員会に提出された一連の加計学園関連の文書は「証拠」ではないというのだろうか。
    二○一五年三月に愛媛県地域政策課が作成した「獣医師養成系大学の設置に係わる加計学園関係者との打ち合わせ会等について」と題する「報告」。国家戦略特区での獣医学部設置者に加計学園が指定されるより二年近く前のものだ。そこに次のように書いてある。
    「加計学園から、理事長と安倍首相との面談結果等について報告したいとの申出があり、3月3日、同学園関係者と県との間で打ち合わせ会を行った。」
    「加計学園からの報告等は、次のとおり。2/25に理事長が首相と面談(15分程度)。理事長から獣医師養成系大学空白地帯の四国の今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明。首相からは『そういう新しい獣医師大学の考えはいいね。』とのコメントあり。また、柳瀬首相秘書官から、改めて資料を提出するよう指示があったので、早急に資料を調整し、提出する予定。」
    こういうものを「動かぬ証拠」というのだ。」

    うやむやにしたくない問題です。諦めぜ、真相究明してほしいです。
    posted by: hadojuku | - | 07:08 | comments(0) | - | - | - |