Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
腹のくくり方
0
    前立腺がんの疑いあり、と診断されたHさん。このまま3ヶ月に一度PSAの値を注意して経過観察するか、今すぐ生検するか、どちらを選ぶか医者に言われたそうです。どうしたらいいかHさんから相談がありました。生検はとても痛いらしい。年をとるとガンの進行も遅いからPSAの値だけ経過観察しようか、いやいや、のんびりしているうちにガンが進行して転移でもしたら・・・・。Hさんは迷っているのです。それをああでもない、こうでもないと私に話すのです。私は生検するメリットデメリットを話した上で、あとは自分がどうするか決めることだよ、と告げました。最終判断は医者ではない、自分です。Hさんは「医者と相談して決めます。」と言って電話を切りました。相談するのはいいけど、自分はどうしたいかが大切!何でも医者に丸投げは一番よくないことです。ましてやまだ検査の段階です。確率半々の手術だったら悩むけど検査の段階でこれではこの先どうするの?。生検しないと決めたら、たとえ転移していたとしても自分が検査を拒否したのだから諦める。するなら多少の痛みは我慢して、白黒つけた方が今後の治療法も変わってくるでしょ?要は腹のくくり方よ!私はやきもきしてそう言ってしまいました。自分の体は自分で責任をもつ。自分の人生のレールは自分でしかひけないのだから。さて、いまだに結論がだせないHさんはどうしているかしら?
    腹をくくって!Hさんに叫びたい気持ちです。
    posted by: hadojuku | - | 19:52 | comments(0) | - | - | - |