Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
体質と食物
0
    「死の同心円」 の著者である秋月辰一郎医師は長崎で被爆されながらも多くの被爆者を助けた人です。元聖フランシスコ病院の医師。私はこの本を読んで、何故被爆した人が助かったかということを切実に考えました。助かった人の食事指導をされたのが秋月医師でした。秋月医師によると、助かった人の食生活は玄米と味噌。これを守った人は全員助かり、砂糖を食べた人はほとんど死んだそうです。怖い話ですが事実です。
    この「体質と食物」の本には、体質は親から譲り受けたから変わらないのではなく、食べ物によって変わることがハッキリ書いてあります。秋月氏自身が病弱で10歳までは生きられないと言われ、しかも結核を煩っていて、さらに被爆されたのに、89歳まで生きられたのです。驚異的なことです。
    秋月医師の一番の健康への道は味噌汁だと言われたのには意外なような意外でないような、やっぱりと思いました。たんぱく質のある大豆を発酵させた味噌は日本人の体質には大変合う食べ物なんだそうです。毎日味噌汁を飲むことが健康になるからならないかの分かれ道だとか。そして、一番の具は「ワカメ」なんだそうです。ワカメの味噌汁が健康の秘訣とは嬉しいことです。私も毎朝味噌汁を欠かしません。具はもちろん沢山入れて賑やかな味噌汁が好きです。今朝は茄子に豆腐にゴーヤに布海苔でした。賑やかでしょう(笑)。そういえば私もおかげさまで元気です。
    毎年寒仕込みで味噌を作りますが、味噌汁が体に良いとわかれば作る方も気合いが入ります。
    難しくないこの健康法を多くの人に伝えたいと思います。味噌汁ですよ!味噌汁!
    さて、冷蔵庫を覗いてあるものは何でも入れる私流の味噌汁がますますいとおしくなってきました。
    posted by: hadojuku | - | 08:39 | comments(0) | - | - | - |