Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
愚かな軽減税率
0
    今日もしつこく書きます。わからない消費税に関するいろいろな意見をのせますので参考にして下さい。今日は青山学院大学長、三木義一氏です。
    「十月一日から始まる軽減税率について、このコラムでも一言述べておきたい。
    何のためにこんな税率を入れるのか?導入を主導した公明党さんは、‐暖饑任痢峙嫂弊」等を緩和する最も優れた方法であり、∧数税率は世界の常識だと、述べておられる。
    複数税率が逆進性を解消しないのは、この税が導入されるときからの世界の常識であったし、この方式が逆進性緩和の最も優れた方式だというのは、専門家ではほとんどいない。むしろデメリットの方が多すぎる。
    複数税率が世界の常識だというのも、理解できない。ヨーロッパで複数税率が多いのは、付加価価値導入前に実施されていた多段階売上税の既得権を継承せざるを得なかっただけなので、決して合理的ではない。新たに導入する国々は複数税率を避けてきたのが世界の常識だった。
    新聞も人ごとのように報道しはじめたが、そもそも食料品とそれ以外の消費の区分自体も困難で、さまざまなトラブルの元になる。
    新聞業界はこういう不合理を知りながら、軽減税率の問題点の報道を避け、その甲斐あって、軽減税率の対象になった。ずるいな〜。
    そうか、学会での専門的な研究によれば、本当は導入してはいけなかったんだ、ということに気づいてね。」
    posted by: hadojuku | - | 05:54 | comments(0) | - | - | - |