Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
原子力汚染金
0
    関西電力の金品受理問題は本当にひどい!腹が立つやら呆れるやら!国民はみんな怒っているんだぞ!
    ルポライターの鎌田慧氏も怒っています。
    「驚き、である。まるでアベコベ。企業から自治体の有力者がカネをもらうのはいいといわないが、珍しくない。逆に元助役から社長がカネをもらっていたとは情けない。
    関西電力といえば、原発大事故で失墜した東京電力につぐ大電力会社。その歴代の会長や社長が、長年にわたって原発立地町側から金品を受け取っていたとは想像に絶するスキャンダルだ。
    「地域にカネを落とし、それを吸い上げるという原発政策の醜い形が露骨に表れた」(「毎日新聞」9月28日朝刊)とわたしはコメントした。原発着工日まで各電力会社は地方有力者を飲ませ食わせ、あらゆる便宜を図って籠絡してきた。が、今はバックペイ。貧すれば鈍す。原発時代の終わりのエピソードだ。
    38年前、高浜にきたとき、「公開ヒアリング」が終わったばかりなのにもう3、4号機の建設工事が始まっていた。増設工事を巡って町長が9億円の「協力金」
    を受け取り、一年以上個人名義の通帳に入れていた。住民監査請求がなされたが、監査委員は関電出身者。そんな不明朗な癒着の話は原発地帯にゴロゴロ転がっていた。
    わたしは原発建設地を回って「カネと命の交換会社」とか「カネは一代放射能は未代」とか書いた。それ以来、電力と行政と政治家は「現金力発電」のカネをばらまき、地域と人心を汚染してきた。」
    posted by: hadojuku | - | 04:44 | comments(0) | - | - | - |