Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
言葉を覚える
0
    孫のことを書きます。ババ馬鹿だと思って聞いて下さい。3歳になった孫は普通の会話ができるようになりました。難しいことは言えませんが、私がビックリするのは会話からでる言葉がすごい、というかおもろいのです。例えば、それまでは返事をするのに「そう」としか言えなかったのを今は「そうなんだよー」とか言います。意思表示をするのに「ダメ」だったのが「ダメなんだよ」と言います。こぼすと、怒る前に「ごめんなさい」と言った時は知恵がついてきて怒るよりも笑ってしまいました。また、助詞や接続詞が使えるようになって、人間の会話らしくなってきました。普通に会話ができるので、それはそれは楽になりました。こちらの言っていることが伝わるのですから(笑)。そんな小さなことにも驚いているババ馬鹿な私です。この間救急車がピポーピポーと走り去った時は「どこかで事故でもあったんじゃない?」と言ったのには驚きました。以前は音や車で喜んでいただけだったのですから・・・・。しっかりまわりの言うことや、やっていることを見ているんだなぁと感心しました。一番気をつけなければいいけないことは、運転中の言葉です。先日、フラフラと自転車に乗ったお年寄りが列に入ってきた時に、「危ないなー!」と叫んでしまいました。それから孫は自転車を見ると「危ないなー」と叫びます。また「スピード出しちゃあダメだよ」とよく言いますが、これは私は教えていないのになぁ、と不思議な気持ちになります。どこで覚えたのでしょうか・・・・。
    こんなことが日常茶飯事にあって、今は孫との会話がおもしろくてたまりません。
    もう少し聞いて下さい。言葉だけではなく、発想もすごいと感心することがあって笑ってしまうことが多々あります。相撲中継が好きな孫は相撲をやっていない期間、「お相撲さんはまだ疲れて寝ているのかなぁ」なんてことを言ってまわりを楽しませます。
    今だけの子供らしい発想や考え、言葉の使い方を毎日笑いながら聞いている私は、自分の子育てで気がつかなかったことを沢山教えてもらい、そしてよく笑わせてもらい、ますます若返っていくようです(笑)。
    大人にない純粋さに脱帽し、今の成長を楽しんでいる私です。
    posted by: hadojuku | - | 11:42 | comments(0) | - | - | - |