Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
萩生田氏と英語民間試験
0
    受験生にとってはひどい話でした。英語民間試験の有無をめぐってこの時期に・・・。気の毒だと思います。政府のやり方は賛成できませんでしたが、結果はやはりね・・・。
    現代教育行政研究会代表の前川喜平氏のコラムから。
    「一日に萩生田文科大臣は、大学入学共通テストへの英語民間試験の導入延期を発表した。「就任以来高校生のことを一番に思いながら慎重に検討を行ってきた」「自信を持って受験生にお薦めできるシステムになっていない」「官邸に報告はしたが、最終的な決定は私がした」
    これらの説明は、それまでの萩生田氏の姿勢とは明らかに矛盾する。「当初のスケジュールどおり実施することを前提に全力で取り組む」。大臣就任以来一貫してそう繰り返していたからだ。
    十月二十四日にはテレビ番組で経済格差や地域格差について聞かれ「自分の身の丈に合わせて頑張って」と、明らかに教育の機会均等の理念に反する発言をした。謝罪と発言の撤回はしたが、英語民間試験については「ぜひ予定どおり実施したい」と強調した。
    延期発表二日前の十月三十日、首相官邸に近い読売新聞が「英語民間試験延期論が政府内で浮上」と報道。衆院文科委で真偽を問われた萩生田氏は「承知していない」としつつ「円満な実施に向けて全力で取り組みたい」と改めて決意表明していた。三十一日の一日のうちに百八十度方針が変わった。支持率低下を恐れた首相官邸の指示によることは疑いない。
    抗議行動を続けた高校生諸君、これは黄みたちの勝利である。」
    posted by: hadojuku | - | 20:55 | comments(0) | - | - | - |