Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
煽らない報道を
0
    ら 先日も"捏造"の報道を書きましたが、煽り報道も捏造だと思います。何故、国民に自粛を要請(強制)するようなことばかり仕向けるのでしょうか。今さらではないですが、アホらしくて見ていられません。
    25日、東京新聞の「本音のコラム」看護師の宮子あずささんから。
    「今週にも、非常事態宣言の解除が検討される見込みの東京。外出自粛が求められる間、私が暮らす吉祥寺の街は、週末のたびに人出が多いと報道され続けてきた。
    いろいろ思う所もあった五月十六日の土曜日、テレビの街頭インタビューに声をかけられた。「緊急事態宣言後も吉祥寺は人出が多いと話題になっていますが、住民としてどう思いますか?」この問いに、かねて感じていたことを一気に答えた。
    「時間と場所の波はありますが、一日を通して見れば、人出は減っていると感じています。なのに、わざわざ混んでいる場所や時間を選ばれ、とても心外です。望遠で撮って、混んでいるように見せるのもやめてもらいたいですね。皆、それぞれに理由があっての外出でしょう。非難がましく報ずるのは、自粛警察と呼ばれる相互監視を煽ると思います。

    そして放送日。予想通り、放映された街の声は、「人出が多い」「混んでてびっくり」。そんな声ばかりだった。やはり結論は最初から決まっているのだろう。
    宣言が解除される街も増える今、混んでいる街叩きはもういいのではないか。望めるならば、手洗い、人との距離など、安全な外出をアナウンスしてほしい。ウイルスに対する不安はまだ続く。負の感情を煽らない報道が強く求められる。」
    posted by: hadojuku | - | 04:58 | comments(0) | - | - | - |