Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ピンホールメガネ
0
    ピンホールメガネをご存知ですか?サングラスのような透明でないレンズの真ん中に5個ぐらい
    の小さな穴があいているメガネのことです。
    10年ぐらい前に目がよくなるメガネとして広がりました。針穴から集約された光が水晶体のピントを合わせてくれるので、よく見えるようになります。また、じっと見ることで、目の回りの筋肉が鍛えられ、視力低下の予防になります。
    今はあまり騒がれなくなりましたが、私は最近このメガネを使うことにしています。まだ老眼はないのですが、いずれくる筋力低下を防ごうと思ったのです。
    実際使ってみると、うっとうしい。部屋の中でかけるので、余計暗くて視野が狭くなるし、5〜10分ならいいのですが、30分〜1時間で効果があると聞くと頑張ってしまいます。
    ぼんやりしないで、字幕の映画を見たり、本を読んだりして、目の筋肉を緊張させています。
    かなりの人がこのピンホールメガネの効果をあげているので、頑張って毎日かけています。
    フレームにこだわらなければ、安い値段で手に入ります。メガネをかけるだけで目がよくなるんだったら、こんなにいいことはありません
    近親、老眼、乱視に効果があるそうです。なんだか楽しみです。
    posted by: hadojuku | - | 22:11 | comments(0) | - | - | - |
    養生訓
    0
      かの有名な貝原益軒の“養生訓”を改めて読み直しています。ずいぶん前から何度も何度も読んではいるのですが、何故だかもう一度読みたくなって目を通しています。何度読んでも「あ、そうだよなー」と思うことが多々あり、今一度自分の生活習慣を振り替える良い機会になります。
      江戸時代の水野南北や貝原益軒が今だに語り継がれているのは、そのものの本質を語っているからでしょう。とにかく食べ物のことはもとより生活習慣から食材の切り方、大きさ、医者選びから医術まで細かいことがビッシリ書いてあります。時代により調理法や味付け、食材は変わりますが、この時代にここまで書くんだ!ってことが驚きです。
      一番好きなのは「人間のからだは父母をもとにし、天地をはじまりとしたものである。天地・父母の恵みを受けて生まれ、また養われた自分のからだであるから、自分だけの所有物ではない。天地からいただいたもの、父母の残して下さったからだであるから、慎んでよく養って、痛めないようにして、天寿を長く保つべきである。これが天地・父母に仕える孝の本である。〜」
      暴飲暴食、薬の多用、生活習慣の乱れ、等々・・・・孝から外れます。細かい指示の云々より、考え方の基本が素晴らしい!今の医術にも必要なことです。
      手の届くところにおいて、時より眺めてみることで、私のスキルもまた上がるのです。
      posted by: hadojuku | - | 18:24 | comments(0) | - | - | - |
      明け方の声
      0
        明け方によく声を聞きます。声というより気づきです。
        「明日は印鑑を持っていった方がいい」とか「今日は、あそこへ行っらいいよ」また「明日は◯◯さんの命日だよ」とかいろいろ教えてくれます。何かわからない声が導いてくれるのです。 毎日ではありませんが・・・・。
        今朝はすごいことがありました。朝4時前に声が聞こえたのです。「波動塾のストーブを片付けたらいいよ。」(そうか・・・・。まだ隅の方に出しっぱなしだわ・・・・。)波動塾に行って、早速二台のストーブを片付けようとしたら・・・・。な、なんと!2週間前になくした1万円が落ちているではありませんか!波動塾のどこかに置き忘れた?車の中?自宅?探しても見つからないので諦めていたのです。それを教えてくれたのが明け方の声だったのです。
        私は時々するのですが、探し物が見つからない時、寝る前に潜在意識に働きかけ、「探し物の場所を教えて下さい」と祈ります。そう
        すると、夢の中とか明け方にその場所の掲示があることがあるのです。
        今回はまったく諦めていたのでビックリしました。
        明け方聞こえる声は、神様の声だと思って有り難く頂戴しています。探し物だけでなく、解決策なども導いて下さいます。だからでしょうか。あまり深刻に考えない癖がついてしまいました(苦笑)。まぁ、それもいいか・・・・。
        posted by: hadojuku | - | 19:05 | comments(0) | - | - | - |
        篆刻(てんこく)美術館
        0
          私の友人が篆刻(てんこく)をやっていて、(彼女はプロとして活躍しています)篆刻美術館に行こうということになりました。篆刻に関して私はど素人ですが、古河まで出かけて行きました。篆刻とは、7000年前にメソポタミアで発生した図象印章に起源があります。解りやすく言えばお習字などに自分の雅号を押す印鑑のことです。いや、もちろん印鑑だけでなくいろいろあります。私は沢山の種類を見たことがなかったので、その内容と緻密さに驚きました。古河の篆刻美術館は平成10年に国の登録有形文化財に登録されました。私たちは三人で行ったのですが、日曜日というのにガラガラにすいていて、静かにゆっくり観賞できました。天井が高い古い建物は趣があり、篆刻にふさわしい雰囲気をかもし出し、しばし時間のたつのを忘れて見入りました。一緒に行った友達は、篆刻がやりたくなったと言っていましたが、私もやってみたいな、と思いました。何か引き付ける魅力があります。地味なようで派手な、いや派手なようで地味な篆刻は、長い歴史を生きてきました。これからAIの時代になってもずっとずっと受け継がれていくでしょう。
          今まであまり気にとめていなかった篆刻の魅力に触れて、ちょっと学がついた(?)気になりました。
          posted by: hadojuku | - | 18:04 | comments(0) | - | - | - |
          バカにつける薬はない!
          0
            四ヶ月も身体の不調を訴えているTさん。あっちが痛い、こっちが痛いと・・・・。「徹底的に検査してくれば?・・・・」とりあえず胃カメラと腸の検査をしたところ、異常なし!ホッとしたのもつかの間、今度は背中が痛い!「膵臓ガンかもしれない・・・・」「ドックでも入ってきたら?・・・・」「肩も痛い」「首も痛い」ずっとこんな調子です。食欲はある、夜も眠れる、それなのに心配ばかり・・・・。「大丈夫だって!」いくら励ましても、あっちの病院、こっちの病院、あの薬、このサプリ・・・・。いつも異常はなし!今日は「痛みがみんなとれる薬ないかなー・・・・」とのたまう・・・・。とうとう私は一言!「バカにつける薬はないよ。」
            一瞬きょとんとしたTさん、次には大爆笑!「そういうことよー!」と私。久しぶりにTさんの笑った顔を見ました。「Tさん、笑えるじゃない!」
            夜、Tさんからメールがきました。「今日は良い学びをありがとうございました。背中の痛みが軽減しました。また行きます。」
            Tさんは、身内にガンの方がいて、自分もガンになってしまったのではと神経質になって、いつもくよくよしているのでした。物わかりの良いTさんは「バカにつける薬はない」の一言で、すべてを察したのでしょう。
            Tさん、あなたの笑顔は素晴らしいよ!その笑顔で痛みなんか吹き飛ばそう!大丈夫!大丈夫!またみんなで笑おうね!
            posted by: hadojuku | - | 22:28 | comments(0) | - | - | - |