Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
認められたい心
0
    体のあちこちが痛いTさん。話をよく聞いていると、まぁ、いろいろなことに不満だらけです。仕事がおもしろくない、人間関係に疲れる、体調もよくない・・・。その中でも気になったのはTさんが所属している生涯学習のグループのことです。何十年もお世話をしている(チラシの印刷、場所とり、運営、送迎、事務等々)のに、今ではそれが当たり前になって、誰もお礼の言葉や労いがないというのです。ボランティアですから「それならやめてしまえば?誰かがやるでしょう?」「いや、私がいないとみんな困るから・・・。」人知れずただ黙々とやるのはカッコイイと私は思うのですが、Tさんは疲れているみたいです。それでもやめない・・・。一言「ありがとう。いつも助かるよ」その言葉だけで疲れは吹っ飛んでしまいます。でも、それを言ってもらえないで不満になるならやめてしまえばいい、と私は思います。「言うならやるな!やるなら言うな!」これが私のモットーですから・・・。しかし、なかなかそういった気になれず、結局あちこちに不満を抱え、体中が痛くなっているのです。根底には認めてもらいたい気持ちがあるのでしょう。そう、人間誰でも認めてもらいたい気持ちはありますよね!わかります。しかし、人は変えられない、自分が変わった方が早いですよ。
    よくごみ拾いをブツブツ文句言いなからやっている人がいます。「こんなところに捨てて!」「タバコの吸殻を捨てるぐらいなら吸うな!」とか、私は聞いたことがありますが、文句を言いながら拾うなら拾わなければいい、体に悪いですよ。
    さて、Tさんはその後どうしたでしょう。自分のことは自分で決めて下さいとしか言いようのない私です。
    posted by: hadojuku | - | 20:46 | comments(0) | - | - | - |
    何とも言えない気持ち
    0
      広島や長崎の「原爆の日」が終わりました。国民の思いはモヤモヤしています。政府の姿勢が核廃絶に後ろ向きだからです。広島の被爆者は安部首相には「もう広島に来ないでほしい」と語っていました。長崎の田上富久市長は「核に頼らぬ安全保障政策に転換を」と促しました。国連事務総長のグテレス氏は「核廃絶は国連の最優先課題。長崎から全ての国に、目に見える進展を求める。保有国には特別な責任がある」と表明しました。みんな思いは同じです。
      政府は「核保有国との橋渡しのために条約には署名しない」と訳のわからないことを言っていますが、百歩譲って、その理由で署名しないとしても、橋渡しの動きはちっとも感じられない。それならいっそのこと「アメリカの機嫌をとっているから」とハッキリ言えばいい。国民はみんなわかっているのだから・・・。沖縄の方々、被爆者の方々のために何ができるのだろう・・・。署名運動に参加したり身近なことはやっていますが、やはり選挙で選ぶ人を考えなければならない。些細であってもやらなければならない。できることはどんな些細なことでもやらなければならないのです。
      posted by: hadojuku | - | 18:13 | comments(0) | - | - | - |
      無念
      0
        沖縄の翁長雄志知事が亡くなりました。辺野古への新基地建設問題に反対し、「新基地造らせない」と沖縄を守る姿勢に、私は心から声援を送っていました。沖縄は同じ日本でありながら、あまりにも国から見放され、その扱いに、私はいつも腹を立てていました。
        アメリカは沖縄が欲しいのです。アジアを征服する上で、北朝鮮を監視する上で、沖縄はアメリカにとってなくてはならない重要な場所なのです。北方ではダメなのです。政府はいつもアメリカの言いなりですから、沖縄の国民を守るよりはアメリカの意思を大事にします。翁長氏の信念はすごかった!決して怯まず、国を相手に戦いました。まだこれから辺野古への土砂投入が決定するか、という時だけに残念でなりません。残念というより無念です。翁長知事と沖縄県民の思いを引き継いでいく人は現れるのでしょうか?裁判で負け続けても、ひたすら沖縄県民のために戦い続けた翁長知事のご冥福を心からお祈り申し上げます。合掌
        posted by: hadojuku | - | 17:31 | comments(0) | - | - | - |
        平常心
        0
          最近ストレスがたまることが続いて、 頭にきたり、悲しんだり、落ち込んだり・・・。いろいろありました。その時の感情は押さえきれないものがありましたが、時間がたつと、冷静な対処法などを考えたり、自分の未熟さを反省したり、思うことが沢山ありました。たまに乱れるのも、けっして悪いことではないのですね。特に思ったのは"平常心"です。人間ですから感情があって当たり前。それを平常心をもって客観的に自分を見られたら、こんなにストレスにならなかったのに・・・。これって神業ですよね!
          "平常心"、これを今後の課題として自分に課していきましょう。
          いや、こうした気持ちになれたのも嬉しいこと、感激すること、癒されることが沢山あったからです。何気ない優しさや、ちょっとした気配りが胸に沁みました。嫌なことがあっても、私は周りの人に恵まれていて、自分が優しく(?)なれたのも、皆さんのおかげなんだなぁと思います。ストレスになる人もいれば癒してくれる人もいる・・・。人の世の常ですね。
          さあ!平常心!思うだけでやる気になります。ストレスは更なる飛躍。そして人に優しくすることの尊さを感じました。
          最近の近況から・・・。
          posted by: hadojuku | - | 19:50 | comments(0) | - | - | - |
          お金から好かれる法
          0
            金運アップのノウハウ本はちまたに溢れています。私も何冊か読んだことがありますが、内容は全く覚えていません&#128517;。
            そこで、私なりのお金に好かれる方法を書いてみます。けっこう当たっていると思います。
            それは出す時に気持ちよく出せるかです。これはドンドン使うという意味ではありません。お金に敬意を払って出ていってもらうのです。私は音大を卒業してからずっとピアノを教えていましたが、月謝の払い方が様々でした。月初めにきちんと持ってくる人、いつも遅れる人、新券でピシッと持ってくる人、ヨレヨレ、クシャクシャなお札を入れてくる人・・・。私が学生の時は月謝は新券が当たり前でした。そんなやりとりを見ていて支払い期限やお札を大事にする人、お礼のお札はきれいなものを使う人はお金に好かれていることがわかったのです。
            お金の頭を揃えることも大事です。要するにお金を敬っている人はお金に好かれます。敬う方法として、出ていくお金を大切にし、気持ちよく出ていってもらうことです。これは20代から私が感じていたことです。参考にして下さい。
            posted by: hadojuku | - | 19:53 | comments(0) | - | - | - |