Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
消費税はいらない!
0
    間近に迫った消費税値上げ!今だにわからないことだらけ・・・・。
    わからないのは、なぜ消費税を値上げしなくてはならないのかです。
    昨日テレビでオリンピックの猛暑対策に天井から人工雪を降らせる実験をしていましたが唖然!その他道路を冷やしたりミストをふんだんに使うとか信じられない細工?工夫?にいったいどれだけの税金が使われているというのでしょう。秋に開催すれば何の問題もないことなのに・・・・。命の保証さえない猛暑開催に疑問に思う人もいるだろうに、何も出来ない自分が情けない・・・・。その他にも、とりとめのない軍事費や原発の廃炉、もんじゅの莫大な費用。さらには辺野古の埋め立てに気の遠くなるような税金が使われています。ふ、ふざけんじゃないー!と叫びたい!
    第四次安倍内閣が発足しましたが、憲法改正にむけて足固めをしたような人事。国民のことを考えない与党。そして国のことを考えない国民。投票率の低さがその表れです。
    10%だの8%だのという消費税に問題が起きることは目に見えています。いや、たくさん問題が起きて廃止になればいいとさえ私は思います。日本をダメにした歴史に残る総理大臣の筆頭には間違いなく安倍首相が上がってくるでしょう。でも、そうしたのは国民です。
    戦争は絶対ダメです。
    九条改正はダメ!消費税もダメ!辺野古埋め立てもダメ!
    香港のようには動かないおとなしい日本人にちょっとガッカリ・・・・。そう思いながら何も出来ない自分にもガッカリ・・・・。
    posted by: hadojuku | - | 10:32 | comments(0) | - | - | - |
    涙、笑い、そして・・・・
    0
      コンサートが無事に終了しました。ありがとうございました。
      一部の最後に皆さんと歌った「ビリーブ」。私はこの歌詞が大好きです。というのも初めてこの歌を聞いた時、私が波動塾を立ち上げた時の心境がまさにピッタリ一致していたからです。「たとえば君がきずついて こわれそうになった時は必ず僕がそばにいて ささえてあげるよ その肩を〜」
      私は落ち込んでいる人、困っている人のそばにいて、支えてあげたいといつも思っていました。時々私自身が落ち込む時、いつも波動塾の誰かが助けてくれました。その大好きな歌をみんなで歌えたこと、風邪をひいていたのに一生懸命歌ってくれたなおさん、遠く長野から司会をやりに来てくれた八恵子さん、そしてもっと遠くの滋賀県から朝の3時にでてきてくれた雨森さん・・・・。まだまだいます。駐車場の世話をしてくれた水野さんやオーガニックのパンを焼いてくれた友実ちゃん、片付けや細かいことを陰ながらやってくれたみゆきさんと清水さん。その他にも沢山の人に支えられ、コンサートをすることができました。
      ありがとうございます。感動です。一回だけの打ち上げ花火ではなく、これからも続けていきます。
      自分が幸せになり、また他人の幸せを祈れる人になれるように・・・・。
      涙、笑い、感動のコンサートでした。
      皆さん、ありがとう!
      posted by: hadojuku | - | 21:34 | comments(0) | - | - | - |
      癒しのコンサート
      0
        毎年、猛暑、大型台風、洪水が当たり前のように襲ってくるようになり、それに伴い地震や噴火も頻ぱんに起きるようになりました。
        来年2020年からさらに地球変動が加速し、生き物にとってますます住みにくい地球になってきました。その、住みにくいこの時代を私たちの魂は自分自身で選んで生まれてきたのです。ですから私はこの時代にしなくてはならないことがあると思っています。せっかくこの時代に生を受けたのですから、まず自分の人生を楽しみ、自分にも回りの人にも愛を分け与え、さらには生き物や自然、そして私たちの住む地球に愛を及ぼせたらいいなぁと思っています。
        癒しのコンサートでは、自分が癒され、愛を感じ、それを回りに及ぼせたらという目的で開きます。
        ソプラノやピアノ演奏、そしてセルフヒーリングや瞑想等、盛り沢山のプログラムを用意してあります。
        まだ少し席がありますのでぜひお越し下さい。
        明日の14時〜です。
        オーガニックのドリンクと手作りクッキー付きです。
        posted by: hadojuku | - | 07:17 | comments(0) | - | - | - |
        非常飲料
        0
          台風15業は千葉県に多大な被害を及ぼしました。今なお復旧にいたっていません。一日も早い復旧を願っています。
          ところで、台風が去った次の日にラジオを聞いていたら、水の配給をしている場面で「水がないので欲しい」と並んでいる人の声を放送していました。私は思わずエッ?と思いました。水がでないんだから欲しいのは当たり前ですが、まだ台風の次の日です。水がないって一日分も備蓄してないのかしら・・・・。これだけ直下型地震が起きると言われているのに、水の備蓄がないなんて・・・・。一週間分とは言いませんが、せめて三日、いや一日でも二日分でも備えておくべきでは?友人に話したら、彼女もやはり備蓄はないとのこと。これだけ大型台風が頻ぱんに来て、地震もしょっちゅう起きているのに、けっこうのんきな人がいるんだと驚きました。彼女曰く「案外そういう人多いわよ。消費期限のこともあるし・・・・。若い人は特に関心ないわよ。」じょ、冗談じゃないでしょ?自分の命は自分で守らなくちゃ。今、消費期限が5年間の水もあるし、そんなに高い物じゃないから、せめて家族分ぐらいは備えておきたいですね。首都圏直下型だと、すぐに消防は来ないですよ。
          改めて災害が多い現実と備蓄の大切さを思いました。我が家も水はありますが、他の備蓄品の消費期限をもう一度確かめよう。明日は我が身、今世界中がそんな災害の多い状況の中にいるのです。人に頼るのではなく自分を守れてこそ、人の役にも立てるのです。
          posted by: hadojuku | - | 05:24 | comments(0) | - | - | - |
          お手盛り会議
          0
            沖縄の辺野古埋め立ては耐震について深く考えておらず、活断層があるにもかかわらず、ずさんな計画だという指摘が専門家からあがっています。県民投票で反対を示しても、地盤がマヨネーズ状だという指摘があっても、莫大なお金をつぎ込んで埋め立て工事は進んでいます。
            今日はルポライターの鎌田慧氏のコラムをシェアします。
            「沖縄の海を潰して、米軍の新基地が暴力的に建設されている。辺野古の光景は米国に従属している日本の卑屈な姿と日本に踏みつけられる沖縄の苦悶を、一枚の陰惨な絵にして見せつけている。
            滑走路の建設予定地の海底はマヨネーズ状態。最深部は九十メートルまで達する事実が明らかになったが、とにかく七万七千本もの巨大な砂の杭を打ちこみ地盤を固める。海の虐殺工事である。さらに活断層も懸念されている。防衛省は工事を学問的に権威づける「有識者会議」を組織した。
            委員長は清宮理早大名誉教授。運輸省(現国土交通省)の港湾技術研究所勤務のあと、2016年からジェコス取締役に就任している。ジェコスは日本製鉄に次ぐ鉄鋼会社JFEの系列で仮設鋼材の販売・賃貸会社。辺野古の土木、港湾建設は総工費二兆五千五百億円、あるいは青天井とされ、工期も十三年という。これと関係が深い。
            渡部要一委員も、同研究所出身で、宮田喜寿委員は防衛大教授。委員長が工事関連付業界の重役、脇を固める委員が工事を進める国側のOB。防衛省関係者まで入っている。だれが平和と環境について発言するのか。
            水俣病の原因究明を「中和」した清浦雷作東工大教授の「有毒アミン説」の例もある。原発推進学者もそうだが、有識者さん、学問で環境を破壊しないで下さい。」
            posted by: hadojuku | - | 10:33 | comments(0) | - | - | - |